読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中の音楽がコンクリートジャングル

好きな音楽やバンドを聞かれると1分で端的に語ることができないことに気付いたので、頭の中の音楽情報を片付けたりするブログです。

となりのトトロの風の通り道

日本 80年代 映画 アニメ 久石譲


となりのトトロ - Wikipedia

久石譲 - Wikipedia

 

どうも、サイダーです。サツキとメイの家に行くことになったので、今回はトトロの劇中曲について。

 

みなさん、ジブリ映画は好きでしょうか?僕は好きです。ただ、それは「とても大きなくくりで言うと好きな方」というライトな感覚であり、実はナウシカラピュタもトトロも、多感な少年時代に見ていなかったのです。自分と同世代の普通の人ならばテレビの金曜ロードショーあたりでやっていた奴を見る確率が非常に高いので、ジブリ映画知識 全般の認知度は一般人以下だった訳です。ハードコアジブリファンからしてみれば論外、一般的な人の感性からしても「あり得ないし」の烙印を押されることが少なくなかったです。

 

 

僕は、金曜ロードショーをほとんど見ることが出来ませんでした。それはなぜか。僕は非常に夜に弱いという、現代人としては致命的な欠点があります。仕事をしている時以外は夜9時から10時あたりにかけて確実に睡魔が襲ってくるのです。また、夜中の12時を過ぎると何をしていようがかならず眠くなります。そうです、金曜ロードショーの類は夜9時頃から始まり、終わるのが11時前後……前半で必ず眠ってしまうのです。今でもそんな感じなので、子供の頃もひどかったです。たまに困らされる現象です。

 

この金曜ロードショーのオープニングはとても思い出深いですが、肝心の映画本編まで覚えている物は非常に少ないです。寝てたので。

f:id:fenderbronco67:20160619081351j:plain

 

おかげでジブリ映画全般についてもテレビで最後まで見ることはほぼ不可能だったので、奇跡的にビデオ録画されたものとか以外はまったく知らんまま育ってしまった訳です。ぽんぽこ・もののけ姫千と千尋は映画館で見ましたが、古い映画で唯一見れたのは、なぜか録画していた魔女の宅急便ぐらいです。そのおかげで「好きなジブリ映画は?」という話題になると、すかさず魔女の宅急便!」と答えてしまう男になってしまいました。ラピュタナウシカは、嫁に非国民というレッテルを貼られたので、去年観ました。

 

しかし、そんなジブリ知識一般人以下のアラサー野郎である僕であっても、日本にはジブリが大変深く根付いていますので、色々な形で触れることが多かった訳です。今回の記事タイトルに挙げた風の通り道も、そんな一曲です。

 

小学3年生の時、小学校で部活動が始まり、僕はオカリナ部を選択しました。なぜオカリナ部を選んだのかは今となってはよく思い出せませんが、何となく楽器を触りたかっただけだと思います。オカリナ部としてどこかの舞台で発表する為の曲目の中に、風の通り道があったのです。他の曲目は昭和スメルがプンプンのフォークソングとか歌謡曲が多かったですね。竹田の子守唄とか。

 

赤い鳥の竹田の子守唄。一時期は被差別部落から生まれた経緯もあって放送禁止曲にされてしまったそうで。

 

当然、小学生当時の僕はとなりのトトロバージン状態でしたが、何かの機会でトトロを半分ぐらい見たことがあり、その曲がトトロの劇中曲であることは理解していました。自分で演奏しているとさらに愛着も湧き、今でも印象深く残っているという寸法です。

 

しかし良い曲ですね。となりのトトロもこの度 初めて頭から最後まで観たんですが、庭に木がズゾザーっと伸びまくるシーンでこの曲が流れた時は正直アドレナリンがほとばしるのを感じました。僕の数少ないジブリ遍歴の一つと比較するなら、魔女の宅急便で言う所の、キキが移住する街が見えたシーン並みのほとばしり率です。

 

魔女の宅急便の海の見える街。この曲が好きとか魔女の宅急便ジブリのオールタイムベストだと言うと、女の子に産まれればよかったなお前と言われます。

 

そういえば、オカリナ部の演奏発表で自分たちの前に戦隊物のショーをやっていてその舞台裏が見れたんですが、敵役の人が鎧風のコスチュームを脱いだら緑色のなんちゃらグリーンのスーツになっており、なんちゃらグリーンのヘルメットを被って舞台に戻っていったのは衝撃でした。あと、男子諸君には分かると思いますが、パンチやらキックやらの戦闘音が「ビシッ」「バシッ」てな感じで現場に鳴り響く訳ですが、謎の装置についたボタンをリズミカルに押すことで鳴らしており、えらく関心しました。すんげーノリノリでボタン押してました。まさにDJの如く。

 

最後にトトロの豆知識をひとつ。トトロのアメリカ配給を最初にした会社はトロマという会社なのですが、悪魔の毒々モンスターを筆頭に、くっだらねーB級、いやZ級映画を数々生んだ、(クソ)映画会社。アメリカ配給にあたってジブリサイドはノーカットを望んでいたようで、それを呑んでくれたのはトロマぐらいだったとか。

 

となりのトトロの予告編 in USA。アメリカでは、ディズニー関連会社の配給のようです。トトロは アメリカでも圧倒的な高評価を得ているそうです。

 

悪魔の毒々モンスターの予告篇。トロマ映画です。ちなみにオリジナル版のフルムービーはYoutubeで公式配信されています。 太っ腹。中身はアレですが。